上映会&舞台挨拶 @梅田

「モヒカン故郷へ帰る」

「南極料理人」などの沖田修一監督たちを排出するなど

若手映画監督の登竜門でもある「田辺・弁慶映画祭」で

映検審査員賞を受賞した広島出身の小崎基広監督。

その最新作

「れすとえりあ」に深海、梅田、常山、竹野が出演。

「田辺・弁慶映画祭セレクション」として

テアトル新宿での上映を終え、

大阪駅の夜景を一望できる映画館

シネ・リーブル梅田で行われた

上映会&舞台挨拶に行ってきました。